~今日の様子~

2月


29日(月) 休館日

 「今日は、気温が低いから、大きい子だけでふれあいセンターの図書室に行って読書をしよう!」と、真冬のような寒さの中出発。到着するまで誰一人、「月曜日は休館日。」と、いうことを思い出さず・・・入り口で立ち尽くす子ども達。

 「このままじゃ寒い。そうだ走ろう!」と、かけっこ開始!体が温まるまで走りまくり、今度は「寒いから静かに読書しよう。」という、当初の目的を忘れ、バランス体操したり、わらべ歌で遊んだり、寒くて誰もいない公園を満喫しました。


27日(土)


26日(金) おひな様

 ほっぺをペタッとくっつけている、仲の良いおひな様とお内裏様もいれば、別のほうを向いているおひな様がいたり、男女間の立場を表しているように微妙に高さが違うおひな様たちも。

 並べてみると面白い子どもたちの手作りおひな様でした。


25日(木)


24(水) 園内でも、園外でも。

 登園後、子どもたちはしばらく自由に遊んだ後、みんなで絵本を読んだり、歌を歌ったりしながら朝のお集まりをします。

 お集まりが終われば、みんなが大好きなお散歩の時間です。上着を着て、帽子をかぶりニコニコしながら出発です。

 今日は、近くの公園まで行き、滑り台などの遊具で遊びました。

 子どもたちは、園内も、園外も楽しく過ごしています。


23日(火) おひなさま作り

 今日の制作は、「自分だけのおひなさまをつくろう!」と、紙皿に折り紙とクレヨンでおひな様を作りました。

 男の子も女の子も「自分のおひなさま」ということで、真剣に制作開始!年齢の大きい子は、小さい子に教えてあげながら、自分の作品もばっちり完成させました。

 作った作品は、しばらく園で飾った後に家に持って帰ります。


22日(月)  新大工町一周

 今日のお散歩は、新大工町一周コースでした。商店街の皆さんに、「いってらっしゃ~い。」と、声をかけてもらいながら、お店や乗り物を見ながら歩きました。


20日(土) 雨のお散歩

 朝から雨が降り続き、今日のお散歩は断念。ビルのエントランスで外気浴程度の外出しました。

 エントランスで遊んでいるとわずかな時間雨が止んだので、「ちょっとだけお散歩に行こうか!」と言うことで、有志3名で国道沿いまでプチ散歩をしました。

 水たまりでぱしゃぱしゃしたり、路面電車を見送ったりわずかな時間外の空気を楽しみました。

 子ども達は、「来週はお日様の下、公園でたくさん遊べますように。」と、願いながらお家に帰ったことでしょう。


19日(金) お散歩日より

 風もなく、気温も低すぎず、とてもお散歩に適した気候だった今日は、伊良林小学校前の丸川公園まで遊びに行きました。

 ブランコやシーソー等、いつも行く上長崎地区ふれあいセンター前の公園とは違う遊具があり、子ども達は公園に到着すると、我先にと自分が使いたい遊具へ走り出します。

 一通り遊びたい遊具で遊ぶと、大きい子は小さい子に遊具を譲ったり、遊具に乗るのを手伝ってあげたり、小さい子は大きい子の遊びをまねて難しい遊びに挑戦したり、公園の遊びにも年齢差のある仲間だからこそある関わりが垣間見えました。


18日(木) 一緒に遊ぶ

今日はいつもの公園までお散歩に行くと、たくさんのお友達が先に遊んでいました。いつもより賑やかで楽しい時間になりました。


17日(水) お弁当を持ってお散歩

 年齢が高い子達(見事に女の子ばかりです。)で、保育園の給食をお弁当箱に詰め、「ランタンフェスティバルのオブジェを観に行こう!」と言うことで、買ったばかりの誘導ロープと路面電車を使い、ランタンフェスティバルの中島川会場まで移動。想像上の動物や干支などのいろいろなオブジェを鑑賞しながら中島川沿いをお散歩しました。

 2駅だけの電車の移動も、大きな天馬や、金魚などのオブジェを観ながら歩くのも、いつものおさんぽにはない楽しさがあり、子ども達もニコニコしながら歩きました。(大きな虎のオブジェのところで怖くなってしまった子もいましたが・・・)

 お弁当は、少し肌寒かったので魚の町にある「男女共同参画推進センター アマランス」の交流スペースをお借りして食べました。

 持参したお弁当箱に入ったご飯をお腹いっぱい食べて、帰りは保育園まで誰もギブアップせず歩きました。


16日(火) お散歩の練習

 園児が増え、保育者が手をつないでお散歩に行くのも難しくなってきたので、お散歩用の「幼児誘導ロープ」を購入しました。

 しかし、すぐに使いこなせるものではないので、公園内で大人も子どもも誘導ロープを使って歩く練習です。それを後ろから見ていた散歩車チームから「私も!」と熱烈なアピールを受けたため、散歩車チームも参加し、公園内を何度も往復しました。


15日(月) アンパンマンのあんこ

 雪がちらつく寒い日となりました。月齢が低い子は、ビルのエントランスで外気浴。月齢が高い子は、保育園の近くをお散歩しました。

 保育園近くの国道沿いには、信用金庫さんに等身大のアンパンマンが展示しています。毎回、挨拶を軽く済ませるとスキンシップタイムが始まります。今日もアンパンマンの口の中に手を入れてみたり、握手をしてみたり、頭を撫でたりしました。一通りスキンシップを済ませて、ふと自分の手を見た子どもから、「アンパンマンのあんこが付いた!」と、真っ黒になった手を見せられました。可愛らしい表現にほっこりなりながら、「そのあんこは食べられないから、保育園に帰ってきれいに洗おうね。」と、話しながらお散歩の帰路につきました。


13日(土) バレンタイン?雛祭り?

 天気予報では「雨が激しく降る」という話だったので、室内でお絵描きをしていましたが、いっこうに降らないので少しだけお散歩に行きました。

 お店の中で、「たべた~い!」と、アンパンマンやキティちゃんのお菓子に釘付けのみなさん。世間では、バレンタインを通り過ぎて、すでにひな祭りになっていました。


12日(金) お花よりもポコちゃん

 お散歩の途中で、お花屋さんに飾られていたチューリップを見つけましたが、子ども達はお花よりも看板犬の「ポコちゃん」の方に夢中でした。


10日(水) さんぽと飛行船とブランコ

 おさんぽのために外に出ると、空に飛行船が飛んでいました。

「まて~!」と、言いながら飛行船を追いかけていると、公園に到着。ブランコやシーソー等、保育園にはない遊具で思いっきり遊びました。

 遊具で遊んでいる間は、誰も飛行船の事を見ませんでした。

珍しい飛行船も、公園の遊具には勝てません。


9日(火) 春の気配

 立春が過ぎても寒い日が続いていますが、少しづつ春の気配を感じるようになってきました。

 これからの時期のお散歩は、いろいろな「春」を見つけるお散歩になっていきます。


8日(月) 調子が悪くなったら

 寒い日が続いています。子ども達も熱が出たり、風邪をひいたりが多くなっています。

 熱が高くなったり、調子が悪くなったりしたら、早めに医療機関を受診し、他のお子さんにうつさないためにも自宅でしっかり治して登園しましょう。


6日(土) 静かな土曜日

 育ちの家保育園の月極園児さんは、現在全員で13名。土曜日は、その半数の園児さんがお休みです。

 いつもより広く感じる園内。お散歩に行っても、子ども達の声が少し寂しく感じます。 

 秋ごろまで、5人登園すれば「今日は賑やかだね。」と、話していたのがウソのようです。

 来週もみんなの賑やかな声を楽しみにしていますので、月曜日から元気に登園してくださいね。


5日(金) 園お抱えのカリスマ美容師

 保育園お抱えの美容師さんが、無理やりお客さんをつかまえて、最近マイブームのヘアスタイル、「洗濯ばさみヘア」をセットしているところです。お客さんの後ろには助手もついていますが、なぜか注射器(もちろん玩具です)を持っているという、ちょっと怪しい美容師さんですが以外に人気物で、一時園内は「洗濯ばさみヘア」の人ばかりになりました。


4日(木) 「地域ねこ」

 新大工町商店街には、たくさんの猫がいます。その多くが「地域ねこ」として、地域の方に大事にされています。(「地域ねこ」とは、飼い主のいない猫を地域住民がえさや水を与える場所を決め、食べ残しや排泄物の処理を行ったり、不妊処置を行ったり、新しい飼い主を探したりすることで、地域の猫として適正に管理されている猫のことです。)

 新大工町商店街の「地域ねこ」たちは、飼われているわけでもないのに呼ぶとすぐに近寄ってきますし、とても穏やかな顔をしていて、とても大事にされていることがわかります。

 そんな「地域ねこ」が増えれば、猫による糞害などが減って、子ども達のお散歩コースの環境が保たれます。

そして、それはお散歩大好きな子ども達の笑顔につながるのです。

 もし街なかで、耳先をV字にカットされた猫を見かけたら、それは「その地域の方が大事にしている「地域ねこ」だ。」と、いうことを記憶におとめください。

 


3日(水) 豆まき

 自分たちで作った鬼のお面と鬼の豆入れバックを身に着け、準備ができたところで鬼に扮した園長の登場。同じ作りの鬼のお面をかぶっただけなのに大号泣する園児、とりあえず距離をとる園児、笑いながら豆に見立てたお手玉を「鬼は外~!」と、力いっぱい投げつける園児。鬼が鬼に豆まきするという多少おかしな構図でしたが、「泣き」、「驚き」、「笑う」多種多様な感情が渦巻きました。

 感情を爆発させた後は、自慢のお面を新大工商店街の皆さんに見せびらかしに出かけました。

 鬼のお面をかぶった子どもたちは、いつもの2割増しほど、「かわいい~!」と、言っていただきました。


2日(火) 久々の公園

 天気もPMも問題なし!。一週間以上来れなかった公園へ向けてお散歩へ出発!!!

 とても楽しそうな表情で、滑り台などの遊具で遊びました。お姉さん方は、ふれあいセンターの図書室で読書もでき、大満足のお散歩でした。 


1日(月) 鬼のお面作り

 今日は、PM2.5の値が高いため室内で過ごすことになりました。

そこで、先週の「鬼のバック」に続いて、今日は「鬼のお面」作りをしました。「鬼さん作ると!?」と、始めは怖がる子もいましたが、見本を見ながら個性的な位置に口や鼻や目を配置していき、それぞれ特徴的な鬼さんができました。