~保育理念~

  • 児童福祉法に基づき、入所するすべての子どもの最善の利益を考慮し、子どもにとって最もふさわしい生活の場を保証するとともに、その福祉を積極的に増進する。
  • 入所する子どもの保護者及び地域の子育て家族に対して、様々な人や専門機関等と連携を図りながら、地域の子育て支援の拠点となる社会的な役割を果たす。

 

~保育目標~

●明るく、逞しく、感情豊かな子どもに育てていく。

  1. 丈夫で体力のある子ども
  2. 元気よく、友達と遊ぶ子ども
  3. 自分のことは自分でする子ども
  4. 仲間の中で自分の主張を言うことができ、みんなで力を合わせることを大切にする子ども
  5. 自然に目を向けられる子ども
  6. 感動し、驚き、疑問を持ち、考え、表現できる子ども

~保育方針~

  1. 保育にかかわる専門職同士が協力したり、それぞれの専門性を発揮しながら養護と教育の一体的な展開を図り、保育の内容の質を高め、充実した保育を実施する。
  2. 子どもの主体的な発達要求に応答する環境を豊かに整え、自らの興味や関心を持って環境にかかわり、チャレンジした充実感を味わせ、発達年齢なりの心情、意欲、態度を養う。
  3. 子どもが育つ道筋や生涯教育を見据えた長期的視野を持って、小学校と情報交換したり、交流を密にしたりして、積極的に連携していく。
  4. 家庭や地域社会との連携を図り、入所する子どもの保護者に対する支援を専門性を活かしながら、積極的に推進する。

~給食~

ちの家保育園の昼食とおやつは、園内で調理しています。栄養士さんが考えた献立で、毎日心を込めて作っております。その日に作っていますので、食物アレルギーにもできる限り対応します。