~事業内保育のメリット~

1.優秀な人材、女性人材の確保

企業のより良い成長のためには、人材(特に女性人材)の定着は必須となります。

人材を大切にする企業は教育投資に積極的になり、人材の質の向上が進む、という好循環が期待できます。

  また、「保育園が見つからないため職場復帰を諦める。」ということがなくなり、優秀な人材 の流出を防げます。 

 

2.従業員満足度の向上、並びに採用応募者の量、質の向上

従業員の士気、モチベーション・モラルの向上「働きやすい」「安心して働ける」「余裕をもって働ける」といった現場の声、会社に対する忠誠心、従業員の満足度の向上により間接的に業務の効率化が図れます。また、採用に際に、より広い地域からの採用応募者の数も増え、優秀な人材確保が可能となります。また学生が企業を選ぶ際の重要なポイントにもなります。

 

3.企業イメージアップに効果がある

従業員を大切にする企業として賛同を得られ、対外的な企業イメージ・価値の向上が図れます。

次世代育児支援の一環として各自治体との関わりをもつことが多くなり社会的認知度の向上に繋がります。CSR(企業の社会的責任)の一環として導入される企業も増えてきています。 

 詳しくは、お電話で。

℡095-800-2827